当たり前のことを、当たり前以上にやり抜く!

ながの綜合マネキン

世界陸上・女子やり投げで北口が「銅

米(オレゴン州・ユージン)で開かれた、陸上世界選手権8日目(7月22日・日本時間23日)。

女子やり投げで日本記録保持者の北口榛花(きたぐち・はるか24=JAL)が、63メートル27をマークして銅メダルを獲得した。

五輪を含めて日本勢の女子フィールド競技では史上初のメダル。

24年パリ五輪の金メダル獲得に向けて、大きな1歩を刻んだ。